多嚢胞性卵巣症候群 改善

多嚢胞性卵巣症候群の改善で大切なことは?

 

不妊の一つの大きな原因として、「多嚢胞性卵巣症候群」というのがあります。

 

「多嚢胞性卵巣症候群」というのは、なかなか排卵しない(うまく排卵しづらい)という症状で、原因として言われているのは、卵巣内に男性ホルモンが多いことです。

 

特に、「ニキビが多い」、「毛深い」といった方は、まさにこれが原因と考えられているようです!

 

そんな男性ホルモンを高くさせているのは、黄体ホルモンと血糖値を下げるインスリンというホルモンです。

 

実際に、血糖値を下げ、過剰なインスリンの分泌を防ぐ、「糖尿病の薬」が、排卵障害を改善するということが分かっており、海外では、「多嚢胞性卵巣症候群」の患者に、血糖値を下げる働きをする薬を処方することも多々あるそうです。

 

最近では、「糖質制限ダイエット」なども話題で、ご存知の方も多いかと思いますが、実は、血糖値を上げるのは、「糖質」だけなんですね。。。

 

脂質やタンパク質は、血糖値の上昇にほとんど影響しません。

 

人間の体は、血糖値が上がると、それを下げようと、インスリンというホルモンを分泌させ、血糖値を下げようとします。傷が出来たら治そうとするし、なんかの細菌が体の中に入ってきたら出そうとする。どんな場合も、正常値や正常な状態を保とうと、バランスを取ろうとするんですね。。

 

つまり、血糖値が上がる「糖質」(甘いもの)を摂取すると、それだけインスリンが大量に分泌されてしまい、男性ホルモンに影響するというわけなんです!

 

ですので、多嚢胞性卵巣症候群の改善には、できるだけ甘いものを控え、血糖値の急上昇を抑えることが非常に重要となってきます。

 

ちなみに、最近ですと、「ピニトール」という成分が非常に注目されています。ピニトールとは、マメ科の植物によく含まれている成分で、血糖値を下げる働きをするため、「天然のインスリン」とも呼ばれていますね♪

 

海外では、「多嚢胞性卵巣症候群」の方に処方されるほど。。。

 

糖尿病の薬は、結構強力なものが多いですので、これから子供を授かるという女性にとっては、「天然成分」のピニトールなら、安心して服用できますからね(^_^)

 

日本では、妊活女性向けのピニトールサプリメントは今のところ一つしかないのですが、「多嚢胞性卵巣症候群」で、上記の原因に当てはまるという方は、試してみるといいかもしれません。

 

>>妊活女性向けの唯一のピニトールサプリメントはトップページにて♪